スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発芽玄米と黒米のおにぎり


離乳食が始まった頃からもっぱら白米になっていた我が家。
そんな娘も、すでに離乳食は完了。
なんでも食べられるようになってきたので、少しずつこんなご飯にシフト中。
ほかほか炊きたての白いご飯も大好きだけれど、
いろいろな穀物を組み合わせて炊くご飯は、しみじみとした味わい。
これだけで十分満足感が得られます。
今回は白米:発芽玄米 2:1、黒米大さじ3で
いつもどおりこの鍋で。
発芽玄米は、白米と同じ炊飯方法で良いところが魅力的。

小さなおにぎりは、夕食の支度をしていると
夕飯を待てずに、何度も台所へやってきては、
食べ物がもらえるまで
ずーっと「ハイっ!どうじょーっ!」、「ハイっ!どうじょーっ!」と
連呼し続ける娘用。
胡麻とちりめんじゃこも混ぜて。
お菓子を食べて夕飯が食べられなくなったらガックリくるけれど
このおにぎりを食べてだったら、まぁいいか。
と思えるところも、私の精神衛生上とても良い食べもの。
おにぎり、偉大です。







関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。