子どもと一緒に

雪が降った先週の1週間。
しっかり朝の7時前から雪だるまだけは作らされましたが^^;
あとは家篭りの日々・・・。
長女とパンを焼いたり、


クッキーを作ったり、


こんな電車やバスも作ってみました(^^)


長女も3歳をすぎ、一緒に何かをしたり、作ったりを
楽しめる年齢になってきました。
そんな中で出会った1冊の本。

「ひなちゃん」を知ったのは、実家で読んでいる新聞で。
ひなちゃんのとても可愛らしく、時にはユーモアたっぷりの
様子が本当にほのぼのしていて、すっかりファンになってしまいました。
ひなちゃんの漫画が素敵なのは、歳時記をとても大事にしているところ。
そんな歳時記がまとまった本。
歳時記にまつわる漫画と解説が載っています。
穀雨、白露、寒露など馴染みの無い言葉も・・・。
子どもと一緒にこの本で学びながら季節を愉しみたいと
思っています。

関連記事