スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お雛様

長女が産まれてから3年。ずっと懸案事項であったお雛様。
次女の初節句を来月に控えた今年、かねてから「家にいらしてくれたら・・・」
と願っていた奈良の一刀彫のお雛様をお迎えすることができました。


母にはここ数年何度となく「お雛様どうするの?」と言われておりましたが
やっと出逢うことができ、今はリビングでお雛様を愛でるひとときが大好きです。
好きなお雛様を選ばせてくれた両親に感謝しています。



リビングのキャビネットの上には、義母が生前所有していた昭和初期のお雛様と
一刀彫のお雛様が仲良く並んでいます。
どちらもコンパクトながら並ぶと静かな華やかさ(?)みたいなものを感じます。
家の中には春が来たようです。



ずっとずっと娘たちの成長を見守ってくださいね。








にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。