スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リバティ

身につけるものは、ここ数年リバティプリントに惹かれます。
と、いってもこちらは娘のもの。
すぐにこめかみが痛くなるのでカチューシャはできません(涙)
すでに、娘の方が女子高いです^^;


カチュームなら大丈夫かな?とこちらを選んでみましたが
今度は頭痛が・・・。生地のデザイン、とっても気に入っているのに。
残念な私。



こちらも、もちろん(笑)娘用。
リバティ×キティちゃんコラボ。こういうモノなら「かわいいね♪」と
すすんで買ってしまいます。



洋服は、ちょこっとリバティ(その1その2)が使われているものが好きですが
今回はどこをどう見てもリバティとわからない、でも触ると
「あ、この生地感♪♪」とわかるような、リバティの黒無地で作られた
スカートをみつけました。

キルティングのベストと合わせても、
生地の光沢を活かしノーカラーのジャケットと合わせても
良い感じです。



いつも読んでいただきありがとうございます。
また、応援クリックもいただきありがとうございます。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。