スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買ってよかったインテリア本 2011 続き

前回につづき、2011年に購入してよかったインテリア本の
覚書です♪

『北欧テイストの部屋づくり』

毎回北欧インテリアファンにはたまらない内容のこちらの本。
名作家具が置かれているお部屋などを、いつも羨望のまなざしで
ページをめくっています。





『すっきり暮らすための収納アイディア343』

一度図書館で借りて、手元に置いておきたくて購入した稀な本。
なので出版は2009年です。
こちらも、引っ越しに伴い「収納どうしよう・・・」
と悩んでいたときに購入した一冊です。






『プラスワンリビング』

いつも充実した内容で、読み応えのあるインテリア誌。
特に、テーブルコーディネートやお料理、器の特集が多い
クリスマスシーズンのプラスワンリビングが大好きです。







『アクタス スタイルブック』

内容、価格ともに「買ってよかった!!」としみじみ思える一冊です。
くわしくはこちらの記事で♪
詳しくご紹介しています。






ここにご紹介した本以外にも、図書館で借りたり沢山のインテリア本を読んだ
一年でした。
来年も、素敵な本と出逢えますように。


ご訪問ありがとうございます。
いつも応援クリックをいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。