ヤコブソンランプ

先日我が家におむかえしたヤコブソンランプ。
「足の部分の素材はどんな感じですか?」
という内容のご質問を頂いたので、それも含め他の箇所も詳しく
画像アップできればと思います。


と、いうのも今回私はフロアランプの実物を見ずに購入するという
かなり大きな賭けに出てしまったのです。
何店か北欧家具を扱うお店に問い合わせたのですが、実物を置いているところが
なく・・・。テーブルランプは見たことがあったので、きっと大丈夫!と
思いながらも届くまではドキドキしたという経緯がありました。
なので、同じように購入を検討されている方のご参考になれば幸いです。



ちなみに購入先はこちら→☆
楽天ポイント10倍のときに購入することが出来ました。



台も含めた足の部分はこんな感じ。
角を取った角材が使われています。






スイッチは上の部分に。
スイッチ部分から床までの高さが約95㎝。
2歳の次女が背伸びしてフラフラながらスイッチを点けたり消したり(^_^;)
早くブームがおわることを願います(笑)。
全体の高さは135㎝です。






見上げたところ。
北欧産のパイン材を薄くスライスしてあるそうです。
1㎜あるかないか、その薄さにびっくりしました。






その薄さゆえ、木を通した灯りが思いのほか明るいのだなぁ。と納得です。



ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援↓クリックいただけると大変嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村









関連記事