夏休み読本

実家帰省中に読んでいる
『99の持ちもので、シンプルに心かるく生きる』
99のリストと共に、それにまつわる写真、詩人、作家などの言葉が
ちりばめられていて、じっくり楽しめる本です。
自宅から離れたところにいると、自分に必要なモノが何か
良くわかるので本を読みながら自宅のモノの要る要らないを
シュミレーションしています(笑)



所有する喜びより、持たない喜びの方がより一層深い・・・

という一文があって、そこに到達するにはまだまだ修行が必要ですが
(というか、到達できる自信すらないけれど)
気に入ったモノを長く使う、家をスッキリ整える、というところから
始めようと思います。






ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリック↓いただけると大変嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







関連記事