スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パークフース(ウェアハウス)点灯の様子とモミの木バスケット

キッチンカウンターに取り付けた、ルイスポールセン パークフース(ウェアハウス)。
点灯すると、想像以上に明るいです。(点灯時は夕方)

当初、2灯吊りを提案されていましたが、1灯吊りでお願いしました。
カウンター開口幅は約120㎝。
明るさ、バランス双方とも1灯吊りでよかった、と思っています。



吊戸棚を撤去し、今までは隠れていた冷蔵庫上部が
リビング&ダイニング側から良く見える場所になりました。
ゆくゆくは向かって左側のカゴ(←お菓子が入っています)を・・・





モミの木のバスケットに替えたいなと考え中で、
リビングで使っているバスケットを、冷蔵庫の上に乗せて
この方がいいな~♪♪と思っているのですが

楽天で検索した限りでは、全て売り切れ中(涙)
気長に待っておむかえしたいと思っています。

売り切れ中・・・




ちなみにこちらは、北欧暮らしの道具店で購入。
LLサイズです♪

こちらもただいまsold out。 




キッチンの白とモミの木のさわやかな風合いがとても新鮮で
白樺の木で作られたマヤムーポットスタンドもカウンターに置き、
ホワイト×白木の組み合わせを楽しんでいます。





いつもご訪問&クリックをありがとうございます。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村










関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。