スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の照明事情

6年前に家を建てたとき、かなり悩んだのは照明のこと。
どの位置にどんな照明を置くか
照明は足りるのか、多すぎなのか・・・。
結局よくわからなくなり(^_^;)
とりあえずリビング&ダイニングにはダウンライト7個と
ペンダントライト用の引っ掛けシーリング一箇所を設置してもらいました。


このとりあえずが良い方へ転んだようで(笑)
その後、インテリアの方向性がきちんと定まってから購入したヤコブソンランプや






リビング、ダイニングから見える位置に是非とも取り付けたくなった
ルイスポールセン、パークフース(ウェアハウス)




にほんブログ村 トラコミュ Louis Poulsen ルイスポールセンへ
Louis Poulsen ルイスポールセン








そしてクリスマスシーズンに購入したIKEAのキャンデラブラ。




にほんブログ村 トラコミュ イケアへ
イケア




6年間で新たに取り入れた照明は3つ。
日が落ちるとともに、ひとつひとつ灯りをともしていくのが日々のささやかな
楽しみです。



少しずつ、少しずつ自分の好きな形になってきてはいますが、まだまだ懸案事項な
箇所も勿論アリ・・・。
例えばダイニングテーブル周辺。
ライトはダウンライトのみなので、ちょっと明るさが足りないかなと思っているところ。
コーナーにスタンドライトを置こうかと考え中です。





子ども部屋で使っているシェードも・・・
これはこれでレトロな感じが可愛い気もするけれど
子ども部屋なのでもう少し色があってもいいかなと思案中です。




にほんブログ村 トラコミュ 子供のための家具・雑貨へ
子供のための家具・雑貨





北欧の照明を取り入れるようになって、想像以上に奥行き感や
リラックスした雰囲気が作れることを実感しています。
これからも少しずつ、少しずつだけれどお気に入りの照明を増やせたらイイナ。


いつもご訪問&クリック↓をありがとうございます。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村



















関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。